フォレストダイアリー

市場環境調査をしてみませんか?【はるな】

斎藤はるな 自己紹介へ

こんにちは!

10月になり少し肌寒くなってきましたね。

 

さて今日は、賃貸事業をご提案する中で当社がまずお客様にご提示している市場環境調査についてお教えしたいと思います。

皆さんは今の長野県の賃貸市場をどのようにお考えでしょうか?

「アパートが空室たくさんあると聞くけれど、これ以上建てて大丈夫なの?」

「今さら賃貸なんてもう遅いんじゃないか」

「人口減少って聞くけれど本当に入居は大丈夫なの?」

などなど、色んなご不安があるかと思います。

 

そこで当社では、まず長野県の賃貸市場を分析し、お客様の土地であれば誰をターゲットとした賃貸住宅を建てるべきか、利便性はどうなのかを調査しています。その結果をまとめて本当に賃貸事業が成り立つお土地なのかどうかをお客様にご提示しています。

農地や古くなった貸家をいずれは何とかしたいと少しでも思っているのであれば、まずは市場環境調査をしてみて、ご自身のお土地では何が最適なのかを把握しておくことが大事です!

ぜひご相談くださいね。

記事一覧|斎藤 はるな

2ページ (全5ページ中)

ページトップへ