フォレストダイアリー

不動産事業の経費って??

西津 未優南 自己紹介へ

こんにちは!
先日、オーナー様よりこんな質問がありました。

今年から個人事業主として確定申告したいんだけど、経費ってどこまで入れていいの?

私も詳しく分からなかったので、調べてみました。皆さんもぜひ参考にしていただければと思います。

当社でマンションや戸建てを建てるとき、諸経費として、主に挙げられるのは、諸々の申請手数料、火災保険、登記費用、不動産取得税、固定資産税、上水加入金や、下水道負担金、借入利息などがあります。

この内、どこまで経費として入れられると思いますか?

答えは、、、全部です!
他にも代表的なものとして、建物の減価償却費、修繕費、管理会社への委託料などがあります。

住民税、所得税、ローンの元金などは経費計上できないので注意が必要です!
調べてみると、こんなのまで入れていいの?というものも沢山ありました。
不動産は経費計上できるものが多いので、最近はサラリーマンの節税として、不動産を持つ方も多いみたいですね!

これから確定申告の時期なので、少しでもご参考になったら幸いです。

 


もっと詳しく知りたい方は

①お近くのモデルルーム/ショールームへご来場ください!

鉄筋コンクリート造賃貸住宅モデルルームの来場予約はコチラから

戸建賃貸住宅モデルルームの来場予約はコチラから

賃貸住宅のトレンドが分かる♪ショールームの来場予約はコチラから

②まずは資料請求からでもどうぞ*

詳しい資料はコチラから

③Facebook/Instagram始めました♪

④お電話からでもご相談承ります。

お電話からでもご対応します♪

長野支店/026-254-5585

松本支店/0263-40-5002

土地活用の良きパートナーになれますように…**

記事一覧

1ページ (全224ページ中)

ページトップへ