フォレストダイアリー

フォレストウィングマンションの中 その2

2007/04/27(金) すべて
先日村澤さんのダイアリーで、フォレストウィングマンションに住む社員が部屋の写真を撮ってきて、お客様のイメージが湧きやすいプレゼン資料を作った、というお話がありましたが、我が家もその指令を受けた中の1軒でした。(その成果物がこの写真→)
2LDKの間取りですが、住んでいるのは2人だけなので、さらに広く使うために引き戸をオープンにして1LDKのような使い方をしています。この間取りは住む人の家族構成や住まい方によっていろいろな使い方のできる間取りだと思います。広々していて、収納もたくさんあって、とても気に入っています!カッコイイ村澤家とはイメージがだいぶ違って子供っぽい部屋ですが…。
住んでいると慣れてしまってその良さに気づかなかったりしますが、改めて考えてみると確かに隣や上下階の部屋の音など全く気にならないし、暖房をそれほど使わなかった(暖房費削減のため)にもかかわらず長野の厳しい冬をあまり感じずに過ごせたし、「長野で賃貸住宅なら鉄筋コンクリート」というのは本当だなーと思います。当社が鉄筋コンクリートのマンションにこだわる理由を今さらですが身をもって実感できました。

フォレストウィングマンションの間取りについてはこちら。
入居者に喜ばれているポイントについてはこちらへ!

記事一覧|2007年04月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ