フォレストダイアリー

新しい相棒

2007/04/22(日) すべて
先日、新車のスバルのフォレスターが納車になりました。前回乗っていたR2は、営業や通勤の間、短い間でしたが本当にずっと一緒にいました。なので手放すとき、正直とてもさびしい気持ちでした。また新しい方のもとで、走りつづけていてくれたらなと思います。
新しい相棒は、体もかなり大きくて、ものすごくかっこいいです。高速にのっても疲労を感じませんし、もうすっかり好きになってしまいました。
営業にとって、車は足であり、安らぐ場所であり、本当に相棒のようなものです。
これからは、大好きなこの新しい相棒と、ずっと一緒に仕事をしていきたいな・・・と、フォレスターを眺めながら思いました。

記事一覧|2007年4月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ