フォレストダイアリー

コロナ禍の賃貸市場

荻無里 友斗 自己紹介へ
2022/07/28(木) 荻無里 友斗

こんにちは!松本支店の荻無里です!

最近は暑い日が続いていますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

本日の新型コロナウイルスの県内の感染者は昨日に続き2000人を超えたそうです。

ただ重症化リスクは低く県内に重症者はいないそうです。それに伴い、従来のような厳しい制限や強い措置は見送られました。

感染対策をしっかりしながら、時にはイベントなど楽しんでいきたいですね!

さて、本日はそんなコロナ禍における賃貸について簡単にご紹介いたします。

現在、コロナでアパートから戸建への住み替えが増えています。おうち時間が増えたことでより広い物件への住み替えの動きが加速しているんです!

また、テレワーク普及により働き方も変化しています。したがって、部屋数の多い物件やワークスペース付きの賃貸が人気を集めています!

移住者の多い長野県では信州らしい庭付きの一軒家の需要が非常に多いです。

当社ではそういった方々に向けて土間付きの戸建賃貸住宅を提案しています!!

モデルルームの見学もできますので、興味のある方はぜひご相談ください!!

記事一覧

1ページ (全225ページ中)

ページトップへ