フォレストダイアリー

ふと気づいたこと・・・それは!

2006/04/02(日) すべて
先日兄の卒業式へ行ってきました。その時総長がお話していた話が、とてもよいお話でした。学生時代、だいたい学長や校長は退屈に聞いていたのですが、この総長の話は、とてもおもしろく、ついメモまでとってしまいました。総長がおっしゃるには、「他者を感ずる心は、新たな発見につながる」とのことです。その例に、医学部の学生が病院に運ばれてくる子供のほとんどが頭部に外傷を負っていることが多いのに気づきます。不思議に思い調べてみると、その大半が自転車の後部に子供をのせている時の不注意によるものだと判明しました。そこで自転車にのる子供にヘルメットの着用することを地域に呼びかけ広めたそうです。
この話を聞いて、学問と営業は通づるなーと思いました。お客様を良く見て、その不安やニーズに気づくことで潜んだ問題を察したり、適切な対応をしていけます。なんだかおもしろいなーと、たまには哲学してみたりした私でした。
すいません。オチはありません!

記事一覧|2006年4月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ