フォレストダイアリー

大きな卵☆

2006/05/29(月) すべて
 はじめまして!新入社員の企画営業部2課、富岡健司と申します。よろしくお願いします!
 本日は企画営業部1課の三澤かおりマネージャーがみはらしファームのイベントの抽選で当てたダチョウの卵のお話です。皆さん、ダチョウの卵を実際に手にとって見たことはありますか?実は私も見るのは初めてだったのですが、それはそれは、その大きさにびっくり!!!鶏の卵の10倍以上はあるでしょうか。当社自慢のキッチン(社長のお母さん、三澤かおりマネージャーのお母さんが週3回、おいしい昼食を作ってくれます。お二人とも【きよこ】さんということで、その名も“きよこ’sキッチン”)で解体ショー(?)が始まりました。卵の殻は飾るということだったので慎重に作業が進められましたが、殻も固く、内側の膜もまるでゴムのようで、殻を綺麗に破るのに悪戦苦闘でしたが無事中身を出すことができました。キッチンに集まった社員から沸き起こる大歓声!みんな興奮気味に写真を撮っていました。社長も大喜びでした!見てくださいこの笑顔☆
 その卵はきよこさん2人によって、おいしい卵焼きとなって昼食で振舞われました。卵の殻は今、正面玄関に飾られています。当社の宝となることでしょう。

記事一覧|2006年5月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ