フォレストダイアリー

今日の朝食は

2006/11/16(木) すべて
実家の新米コシヒカリご飯、味噌汁と、先日東京の佃へ行った際に買ってきた佃煮でした。

つい最近まで昨年採れた古米を食べていましたが、ようやくその米が底をついて新米を食べ始めることが出来ました。やっぱり、炊き立てのご飯は美味しいですね。

そして今日の朝食に彩りを添えたのが、イナゴの佃煮です。
稲刈りの時期になると、祖母がイナゴを採ってきてつくってくれたのがイナゴの佃煮でした。

祖母には申し訳なかったのですが小さい頃、「イナゴの佃煮」は大嫌いでした。今となっては、新米のこの時期に毎年食べたくなる一品です。

秋のこの時期になると決まって、故郷の新潟のことを思い出します。

風邪の流行るこの季節、しっかりと栄養を採って寒さに負けずに仕事頑張ります。

記事一覧|2006年11月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ