フォレストダイアリー

長野県らしいデザイナーズ賃貸住宅!RCマンション竣工しました

斎藤はるな 自己紹介へ

以前ご紹介した長野市長野立町のマンションが2月に完成し、3月末に満室となりました!

マンション名は「門前irodori -彩-」です。

フォレストでは初めての和モダンスタイルに挑戦し、善光寺界隈の古い街並みにも馴染む賃貸マンションです。

フォトギャラリーにもアップしましたので、ぜひご覧ください(^^)/

 

このマンションが完成に至るまでには様々なことがあり、ご契約前のお打ち合わせから含めると、なんと2年にも渡ります。

お会いした当時は学生さん向けのアパートを経営されておりましたので、ご入居者様のご転居から、解体、そして埋蔵文化財の発掘調査など…。着工に至るまでも随分と時間がかかりました。

オーナー様にとって初めてのお建て替えで、ご自分の代で決断し、新たな賃貸事業をスタートさせるのは本当にすごいことです。代々受け継がれてきた土地で、フォレストの土地活用を選んでいただいたこと、本当に嬉しく思います。

ですが、賃貸経営はこれからが本番!末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

 

長野市内では古い貸家やアパートが多く、今後の利用を悩まれている方も多いと思います。

フォレストコーポレーションでは、アパートのお建て替えを数多く行ってきましたので、まずはお気軽にご相談いただきたいです!

フォレストコーポレーションの土地活用について、もっと詳しく知りたい方へ

記事一覧|2021年4月

ページトップへ