フォレストダイアリー

分譲だけでなく、賃貸にも宅配ボックスが浸透【柄沢】

柄沢 忠祐 自己紹介へ

ここ最近宅配ボックスを住宅、賃貸とも目にする機会が増えてきたように思います。

ネット通販の利用者の急増で、宅配便のニーズが高まっている事が背景にあります。

 

私の家庭もそうですが、共働き、日中不在の事が多い為、再配達を依頼する事が多く、

ドライバーの皆さんにはご苦労を掛けてしまっております。

 

パナソニックさんの「宅配ボックス実証実験最終結果報告」には

再配達率が宅配ボックス設置前では49%だったのが設置後では8%となりましたとの事。

それに伴い宅配ドライバーの4か月間の労働時間が222.9時間削減されたとのデータも。

そんな経済的にも環境的にも有効な

宅配ボックスの設置を賃貸住宅の物件で当社でも普及に努めております。

 

記事一覧|2019年04月

ページトップへ