フォレストダイアリー

【軽井沢】リモートワーク普及による若い世代の転入

滝澤 大地 自己紹介へ
2021/09/20(月) 賃貸経営いろいろ

こんにちは!軽井沢支店の滝澤です。

 

今、軽井沢町・御代田町で未就学児向けの民間保育施設を開設する、これから開設していくという動きが目立っています。

コロナ禍によってリモートワークで働く若い世代の転入が増え、少子高齢化にあたり5歳未満の人口が横ばいを維持

していることが影響しているようです。

 インターナショナルスクールや保育園など2020~2022年にかけて5校開校する予定だそうです。

 年々増加している世帯数がさらに増えていきそうですね。

 

またそれに伴い、賃貸住宅の需要も高まっています。

展示場に来ていただいたお客様の中でも、軽井沢にお試しで移住される方が増えており、

せっかく軽井沢で賃貸暮らしをするならアパートではなく一戸建てに住みたい!というお声も多くいただいております。

 

フォレストウィングvillaは、軽井沢での暮らしを楽しめるような間取りや、リモートワークに適したwi-fiも完備しており、

軽井沢ライフを最大限楽しんでいただけるような賃貸住宅です。

人口増加に向け、賃貸住宅を建設し、ご所有の畑や雑種地を収益物件に変えましょう!

記事一覧

1ページ (全226ページ中)

ページトップへ